炭酸水は、使う目的によって選びます。どのような炭酸水を選ぶとよいのか

MENU

どのような炭酸水を選ぶとよいのか

 

炭酸水を美容目的や、ダイエット、炭酸水の洗顔などいろいろな目的で使われていますが
どのような炭酸水を選べばよいのでしょうか。

 

 

炭酸水の選び方

 

市販されている、炭酸水は何種類もあり、どれが良いのか迷ってしまいます。

 

炭酸水の使用方法も、ただ飲むという目的から、美容のためのパックに使うなど使用目的により選び分けるとよいでしょう、

 

 

炭酸パック等直接顔などにつける場合

炭酸水のパックや、炭酸水の洗顔に使う場合には、炭酸のあまりきつくないものがよいので
お酒を割る目的の缶入りの炭酸水では、刺激がきつすぎる可能性があるので
微炭酸のナチュラルミネラルウォーターを選ぶとよいでしょう。

 

外国産のものも、よいものが手ごろな値段で購入することができます。

 

自宅で作る場合も、あまり刺激がきつくないように、二酸化炭素の割合を低く設定することや重曹などをつかってつくる場合には、量を控えめにすることが大切です。

 

 

炭酸ダイエットに使う場合

炭酸水を飲んで、ダイエットに使う場合には
続けておこなってこそ、効果の表れるものなので、自分が飲みやすいものにします。

 

天然のミネラルウオーターには、ダイエット中に不足しがちなミネラルや
女性にはうれしい、マグネシウム、カルシウムなども豊富に含まれたものがあり、
成分表が、ボトルに表示してあるので、確かめて選びましょう。

 

外国産のものは、ミネラルも豊富ですが、硬水の炭酸水が多く
日本人は軟水を飲みなれているので、中には苦手な人もいますので飲みやすいということを考えて選ぶようにしましょう。

 

カロリーゼロという炭酸飲料はかえって食欲を増し過食になるというデーターが出ているので
ダイエットに良さそうですが、実は保存料や、香料も加えられています。

 

何も入っていない水と炭酸、あとはミネラル程度の炭酸水を選び無添加ものにしましょう。

 

炭酸水を作るマシーンが販売されていますが、手軽に自分の好みの炭酸のきつさに調節して作ることができて便利です。
毎日大量に炭酸水を使う家庭には、安価で作ることができます。

 

ただ、マシーン自体の価格が高く、カートリッジなども購入する必要がありメンテナンスもしなければいけません。