炭酸水を飲むと、満腹感が得られることで食事の量が少なくてすみ、ダイエット効果があります。

MENU

炭酸水のダイエット効果

 

炭酸水には、いろいろな効果があると話題になっていますが
ダイエットにも、炭酸水は効果があります。

 

 

空腹感をコントロールするのがダイエット成功の秘訣

 

太ってしまう理由の主なものが、過食です。
消費するカロリーよりも多くのカロリーが脂肪となって蓄積してしまうからです。

 

食事制限や運動でなんとかダイエットに成功する人は多くいますが
一番つらいのが、食事制限による空腹感をどうするかです。

 

空腹に耐えられず挫折してしまい、また食べてはいけないことで、ストレスを感じ、かえって具合が悪くなることもあります。

 

炭酸水を食事の前に飲んでおき、食事と一緒にのむと何時もよりも少ない量でも、満腹感を得ることができます。

 

実は炭酸水には食欲を増すという効果もあります。
ピザなどと一緒に飲んだら、何時もよりたくさんピザを食べることができるという人もいます。

 

食事の前に、コップ1杯程度を飲んだら、かえって多く食べてしまうということも考えられるので500mlほどのみます。

 

これも個人差があるので、自分に合った量を飲みましょう。

 

当然、砂糖の入らない炭酸入りミネラルウォーターを飲むようにします。
食欲を抑えると同時に、健康に良いミネラルもとることができます。

 

カロリーゼロの人口の甘味いりの、ダイエット飲料という飲み物はかえって食欲を増すというデータがでています。

 

 

便秘を解消してダイエット

 

炭酸水には便秘の解消効果があります。
炭酸水が、腸の蠕動運動を活発にしてくれるため便秘の解消効果があります。
朝起きてコップ1杯の炭酸水を飲むとよいでしょう。

 

便秘が治ると、腸内の環境が改善されて、お肌の調子が良くなります。

 

 

血行促進効果で代謝率アップ

 

炭酸水は血行促進効果があります。
血行促進すると、代謝に必要な栄養分が、血液に乗って送り届けることができ
代謝率のアップにもつながります。

 

 

ダイエットに成功する秘訣は、代謝率をあげて、エネルギーを消費しやすい
痩せやすいリバウンドしない体を作ることが大切ですが、炭酸水はその手伝いをする効果があります。

 

同時に、毎日続けられるウォーキングなどの運動と、バランスの良い適度な食事や正しい姿勢も心掛けなければいけません。